トップ

ツイッターメインの更新になってしまっている現状。
カテゴリ
全体
へんりくせんについて
マイキャラたち
ご購入でーす
読了本レビュー
お出かけ
ゲームの話
漫画&小説の話
アニメの話
音楽の話
ハロプロの話
ご当選
チェンクロの話
雑記
SealOnlineの話
WILD ARMSの話
iPad用オススメアプリ
パンヤの話
僧侶祭り
バトン系
本好き100の質問
わりと音楽好き100の質問
SealOnline100の質問
Link
ついったー
検索
記事ランキング
ライフログ
予約済み
オススメ
最新のトラックバック
戦姫絶唱シンフォギアG ..
from オタク 萌え  現実逃避
オブデロード一族の女たち..
from 投資一族のブログ
IPADアプリ
from IPADアプリ
♪迷って気づけば月曜日~。
from しるおん雑記+-。
飴村行『粘膜蜥蜴』
from 初心者のための読書ガイド
以前の記事
2015年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
more...
Copyrightとか
当ブログに記載されている
会社名・製品名・システム名
などは、各社の登録商標、
もしくは商標である場合が
あります。

シールオンラインの
ゲーム内および公式サイト、
公式印刷物等で
使用されている画像
およびデータ、イラスト、
文章、音楽、映像についての
著作権は下記が
保有しております。
YNK Partners
株式会社 YNK JAPAN

© 2007 YNK Partners Inc.
All rights Reserved.
© 2007 YNK JAPAN Inc.
All rights Reserved.

んでパンヤはこっち。
©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd.
All Rights Reserved.
Exclusive License
©2004 HanbitSoft, Inc.,
All rights reserved.
©2004 Gamepot Inc.,
All rights reserved.

ちなみに当ブログは
リンクフリーでありますが
報告してくれると
中の人が喜びます。

そして、業者は(゚⊿゚)カエレ
その他のジャンル
画像一覧
<   2007年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
by へんりくせん |
PS2
以前から何とかしようと思っていた我が家のゴミ。
それはDVDを読み込めなくなったPS2です。

15000番なのですが、2年ほど前からDVDを読み込めなくなり
仕方がないので薄型PS2を購入しました。
それからはずっとゴミ扱いで転がしてあったのですが
それほど難しくなさそうな方法で修理が出来るらしいというのを目にしました。

どうせこのままではゴミ集積所行きなので
所有者であるマイブラザーに許可を取って分解してみました。


詳しい手順は書きませんが(興味のある方は検索してみてください)
ピックアップのレーザー出力を調整してやればいいとのことでした。

分解するのは簡単でしたが、一番緊張したのがレーザー出力の調整です。
なんせ1~2mm以上動かすとピックアップが壊れてしまうのです。
角度にして15度とか言われても('A`)


恐る恐る調整してみて、仮組みをしてみたところ
DVDのゲームを読み込むようになりました。
らぶドルLiveDVDもバッチシ見られます!
TiestoのLiveDVDもバッチシ見られます!

もしもDVDを読み込まなくなったPS2をお持ちなら
一度試してみるのもいいかもしれませんね。

あと最後に補足ですが
当然のことながら
分解した時点で
保証は無くなります。

あくまで自己責任で(´-ω-`)
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-08-29 16:34 | 雑記
ハナ討伐完了!
というわけで、無事ハナ討伐は完了いたしました。
参加された皆様おつかれさまでした(´ー`)
b0043454_1526221.jpg

最初はちょっと安定しなくてみんな忙しそうでしたが
ハナを倒すのは超速くてらくちんでした。

あとこれはお詫びなんですが、僕の僧侶はレク要員なのに
レベルが低かったので成功率が悪かったのです。
結構死者が出た事もあってリログしまくりでした。
フレンドリストに登録してくれていた人にはログイン告知でご迷惑をおかけしました(´ヘ`;)


ところで話は変わるんですけど、ラビキャッチャーが新装開店したそうですね。
ゆいさんとこで1セット(12回)の報告が上がってたので
僕もいっちょやってみるかぁと思い1セットやってみました。

伝説のトレコス(7日)×1
ヒップホップコス(7日)×1
闇のイベントコス(7日)×1
ラビの金袋(コイン5枚)×1
デラジャンボ餌×1
ガイウスの祝福(1日)×2
スピードエイド×2
ワルキューレ×1
ガリ薬D×2
ガリ薬P×1
金文字(1時間)×3
金袋(1時間)×1


コイン5枚追加が出たから計17個です。
うーん、本音を言うと銅袋が欲しかったなぁ・・・
まぁコスが3種当たったのでそれなりにやる気も出ました!( `・ω・´)

おまけの1セット
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-08-25 15:52 | SealOnlineの話
8.24 ハナイエル討伐
来る明日8月24日(金曜日)に大根商店主催のハナイエル討伐が実施されます。
ご存知でしょうが、僕はすでにメインキャラは終了させています。
でも折角なので芸人と僧侶で参加させて頂くことになりました。

てなもんで、8月24日は21時頃からインして準備をするつもりですが
22時スタート予定ですのでそれ以降は反応が無くなるかもしれません。
もしも御用があるという方はそれ以前にお願いしまする。
特に芸人やってる時は必死だと思いますので(笑


僧侶は支援(というかレク要員)しかしないので気楽といえば気楽ですが
芸人はG芸人でもなんでもないので与ダメよりも被ダメが不安です。
一応被ダメ検証をさせて頂いたので大丈夫だとは思いますがね(´ヘ`;)

参加される皆様方、当日はよろしゅーお願いします。
b0043454_1705611.jpg
        久々のShowTimeだぜ!( `・ω・´)
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-08-23 17:01 | SealOnlineの話
ウルチモ・トルッコ ★
深水黎一郎『ウルチモ・トルッコ 犯人はあなただ!』講談社ノベルス
新聞に連載小説を発表しているわたしのもとに一通の手紙が届く。その手紙には、ミステリー界最後の不可能トリックを用いた<意外な犯人>モノの小説案を高値で買ってくれと書かれていた。差出人が「命と引き換えにしても惜しくない」と切実に訴える、究極のトリックとは?読後に驚愕必死のメフィスト賞受賞作!
b0043454_0295914.jpg
表紙が鏡面仕様になってて写真を取る時にうざかったのはご愛嬌。
ってことで恒例のメフィスト賞レビューですが、
タイトルの「ウルチモ・トルッコ」はイタリア語で「究極のトリック」だそうです。


最初に書いちゃいます。駄作もいいところですね。
久々に読みましたこんな駄作は。
このトリックで驚愕する人は一体なんなんだろう・・・
これのどこが究極のトリックなんだよ全く。
講談社はミステリ読みを馬鹿にしとんのか!ヽ(`Д´)ノ

大体、作品の構成自体がわけわからん。
読んでいて不快になってきた。
読み終わっても不快感MAXだし。
よくこんな作品でメフィスト賞受賞させたもんだ。

まぁこの作品を読むのは時間の無駄以外の何物でもないのでオススメできない。
それでも結末が気になるという人は読んでみてもかまいませんが。

しかし作者の文章力はそこそこのレベルであると言えるのではないでしょうか。
問題はネタだ。次作があるのならがんばれって感じです。
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-08-18 00:42 | 読了本レビュー
さすがはコンマイ、わかっちょる
先日ワンフェス(わからない人は近くのヲタクに聞こう)が行なわれました。
僕は特に立体を集めたいとかそういう人ではないのですが
ビビビッとキちゃいました、久々に。

そいつぁこれです(さざなみ壊変)
僕はシューターじゃないんですけど、ビックバイパーは大好きでして
フォルムといいカラーリングといいなんとも言えんもんがあるのですよ(*∩ω∩)

このビックバイパーは翼が前に出ているというアレンジがされていて
スカイガールズ風でいい感じです。
これ発売したら欲しいなぁ・・・てか、飛んでるところ早く見たいんですがッ!


たまには表でこういう話もいいよね(なにそれ
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-08-14 00:56 | 雑記
神のロジック人間のマジック ★★★★
西澤保彦『神のロジック人間のマジック』文春文庫
ここはどこ?何のために?世界中から集められ、謎の<学校>で奇妙な犯人当てクイズを課される<ぼくら>。やがてひとりの新入生が<学校>にひそむ“邪悪ななモノ”を目覚めさせたとき、共同体を悲劇が襲う―――。驚愕の結末と周到な複線とに、読後、感嘆の吐息を漏らさない者はいないだろう。
b0043454_18353894.jpg
最初に書いておきましょう。
この作品にはミステリ業界(なにそれ)では有名なある手法が使われています。
よって、推理やらなんやらせずに読み進めるのが一番楽しいと思います。
特にミステリをあまり読まない人は楽しめるでしょう。

とはいっても、ついつい推理してしまうのが人の常というもの。
自称ミステリ読みの方は深読みをしてしまう癖があると思いますが
それでも楽しめるのではないでしょうか。
「ああ、やっぱりな」と思われた方は熟練者ということでひとつ(笑

とまぁ、この作品に関しては特に書くことがありません。
もしも興味を持たれた方は楽しく騙されてみてはいかがでしょうか。
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-08-11 18:40 | 読了本レビュー
ミステリクロノ ★★★★
久住四季『ミステリクロノ』電撃文庫
「君さ、一体何者なの?」
「・・・・・・阿部真理亜。あたしは、天使だ」
舌足らずにしゃべる女の子に遙海慧は戸惑った。彼女は探し物をしているという。それは―――リザレクターという時間を巻き戻せる不思議な注射器だった。
そして衝撃的な事実も判明する。このような代物があと六つ、この町にあるというのだ。世間知らずにもほどがある真理亜では到底探しきれないと踏んだ慧は、彼女を手伝う事を決意する。
リザレクターを追う人間、狂わされる人間。事件は起き、そして―――。
b0043454_181014.jpg
『トリックスターズ』シリーズの久住四季の新刊です。
溜め込んであった書籍のレビューではないのですが
鮮度が命と思ったので先に紹介させてもらいやす。

待望の新シリーズですが、正直『トリスタ』の2部かと思ってました。
予告は新シリーズの予告だったんですね。
個人的には新シリーズの挿絵も甘塩コメコで嬉しい限りでございます。
あと普通の書店で買ったのにポストカードがついてきたですよ(どうでもいい


さてさて肝心の内容ですが、中盤くらいまではごくごく普通のラノベって感じです。
主人公と謎の少女の出会いを中心に書かれていくのですが
とある出来事が起こって一気にミステリ調になります。

『トリスタ』のように消去法を駆使し、ロジカルな推理が展開されます。
といっても、それほど難しいものでもないので
『トリスタ』がダメだったという人でも大丈夫ではないでしょうか。
相変わらずテンポよく引き込まれるラノベでした。


あらすじを読むとわかるように、この『ミステリクロノ』シリーズも
6冊ほどは確実に出るのではないかと思います。
『トリスタ』をアニメ化するのは難しいので
(というかアニメ化して欲しくないです。物語の根幹に関わる部分が・・・)
『ミステリクロノ』が完結したらアニメ化して欲しいところですねぇ。
最近有名なラノベがガンガンアニメ化されてますしねッ
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-08-11 18:16 | 読了本レビュー
蛇神伝 ★★★★
浅田靖丸『蛇神伝』カッパノベルス(光文社)
深夜、探偵・賢成天志郎が出会った少女は、かつて不老不死の霊薬を求めて日本に上陸した徐福の血をひく、己貴一族の末裔だった!彼女・神奈備みもりが暮らす結界の村では、分家の長老衆と呼ばれる四人がクーデターを画策し、父である現宗主・竜仁が窮地に追い込まれているという。隙をつかれて長老衆にみもりを強奪された天志郎は、旧友である勘解由小路春海、高野山の少年僧・慈瞬、刑事・松川秀樹とともに己貴村へ向かう。
晴海たち異能者と、獣化した己貴の長老たち。限界を超えた戦いの果てに待つ運命は!?
b0043454_14445041.jpg
待ちに待った、ほんとに待ちに待ちました『幻神伝』シリーズ第3弾です。
第1作第2作に引き続きそれはもう面白い作品でした。
まぁ間が3年ほど空いたのはご愛嬌ってことで。

今作はいつもの面子が徐福伝説に挑むという内容になっています。
徐福伝説といえば諸説ありますが、これがなかなか良い仮説を立てていると思います。
まだまだシリーズが続きそうなところも良かったです。
ただ満点じゃなかったのは、読んでいて少し展開が速すぎるのではないか
と思ったからです。もう少しじっくり展開させていっても良かったかも?


久々に読んで思ったのは、本当にキャラ造形がうまいなぁと。
アクションシーンも文句無いし読み進める手が止まらなくなります。
間違いなく菊地秀行や夢枕獏の継承者です。

次作にもかなりの期待をしつつ待ちたいと思ってます。
出来れば1年以内に出版して欲しいですが(苦笑
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-08-10 14:22 | 読了本レビュー
乱鴉の島 ★★★★
有栖川有栖『乱鴉の島』新潮社
友人の作家・有栖川有栖と休養に出かけた臨床犯罪学者の火村英生は、手違いから目的地とは違う島に連れて来られてしまう。通称・烏島と呼ばれるそこは、その名の通り、数多の烏が乱舞する絶海の孤島だった。
俗世との接触を経って隠遁する作家。謎のIT長者をはじめ、次々と集まり来る人々。奇怪な殺人事件。精緻なロジックの導き出す、エレガントかつアクロバティックな結末。ミステリの醍醐味と喜びを詰め込んだ、最新長編!
b0043454_1723723.jpg
有栖川有栖の作品を読むのはかなーーーーーーーり久々です。
『ダリの繭』とか『海のある奈良に死す』以来ですか(古ッ

だってさー、「学生アリスシリーズ」と「作家アリスシリーズ」しか読む気ないんだもん。
(「アリスシリーズ」は短編もしくは中編集が多く、長編は少ないのです。僕は長編スキー)
っと、僕は世間の婦女子(腐女子じゃないよほんとだよ)のように
火村×アリスとかアリス×火村とか江神×アリスとかアリス×江神

に期待してアリスシリーズを読んでるわけじゃないですから(墓穴?
やっぱり探偵と助手という黄金パターンが面白いのですよ。


で、この作品。舞台はなんと三重県です。
作品の舞台が地元だとそれだけで点数上がりません?(オイ
新本格好きにとっては孤島ものってのも点数高いですよね。

とまぁそれはおいといて。
正直この作品、凄いトリックを使っているわけでもないし
凄いどんでん返しがあるわけでもありません。
しかし、結末に向かう火村のロジカルな推理は有栖川ファンも納得の出来でしょう。
婦女子の皆さんが期待している火村とアリスの掛け合いもありますしねっ。


久々に読んだ有栖川有栖はとても読むのが楽しい小説でした。
また「アリスシリーズ」の長編が読みたいなぁ。

・・・と思ってたら、8年ぶりの「学生アリスシリーズ」が出版されるのね(;´ー`)
『女王国の城』という新刊だそーな。
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-08-08 13:30 | 読了本レビュー
間が空きすぎ
読んでるよッ、ちゃんと本は読んでるよッ!(挨拶

b0043454_16505447.jpg
というわけで、実はレビューを書くべき本がたまっています。
なんとなく最近ブログを更新する気分ではなかったのですが
丁度いいタイミングなので「読了本レビュー連続更新」したいと思います。
とはいっても、全部紹介するのは面倒なので(オイ)気に入った本だけですが(;´ー`)


読書に興味のない人には少しの間我慢をしてもらいましょう。
面白くもない読書レビューを読む心の準備はいいか?
b0043454_16525483.jpg





一応レア演出ですよ(謎
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-08-07 16:55 | 読了本レビュー
なかのひと Firefox3 Meter