トップ

ツイッターメインの更新になってしまっている現状。
カテゴリ
全体
へんりくせんについて
マイキャラたち
ご購入でーす
読了本レビュー
お出かけ
ゲームの話
漫画&小説の話
アニメの話
音楽の話
ハロプロの話
ご当選
チェンクロの話
雑記
SealOnlineの話
WILD ARMSの話
iPad用オススメアプリ
パンヤの話
僧侶祭り
バトン系
本好き100の質問
わりと音楽好き100の質問
SealOnline100の質問
Link
ついったー
検索
記事ランキング
ライフログ
予約済み
オススメ
最新のトラックバック
戦姫絶唱シンフォギアG ..
from オタク 萌え  現実逃避
オブデロード一族の女たち..
from 投資一族のブログ
IPADアプリ
from IPADアプリ
♪迷って気づけば月曜日~。
from しるおん雑記+-。
飴村行『粘膜蜥蜴』
from 初心者のための読書ガイド
以前の記事
2015年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
more...
Copyrightとか
当ブログに記載されている
会社名・製品名・システム名
などは、各社の登録商標、
もしくは商標である場合が
あります。

シールオンラインの
ゲーム内および公式サイト、
公式印刷物等で
使用されている画像
およびデータ、イラスト、
文章、音楽、映像についての
著作権は下記が
保有しております。
YNK Partners
株式会社 YNK JAPAN

© 2007 YNK Partners Inc.
All rights Reserved.
© 2007 YNK JAPAN Inc.
All rights Reserved.

んでパンヤはこっち。
©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd.
All Rights Reserved.
Exclusive License
©2004 HanbitSoft, Inc.,
All rights reserved.
©2004 Gamepot Inc.,
All rights reserved.

ちなみに当ブログは
リンクフリーでありますが
報告してくれると
中の人が喜びます。

そして、業者は(゚⊿゚)カエレ
その他のジャンル
画像一覧
<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
by へんりくせん |
あっとひっとつ!あっとひっとつ!
インしたら欠かさない露店巡回をかましていたところ
たまたま深淵ブーツが30Mで置いてありました。
サブアカからセゲルかき集めて買ったよっ( `・ω・´)
b0043454_0501183.jpg
精錬も+7が一発成功でよかったよかった(´ー`)

これで残るはひとつ、深淵兜のみとなりました。
とりあえず黄昏靴+7が売れれば資金も確保できそうです。
続けて露店を探しますが、もし兜を手に入れた方がいらっしゃったら
この哀れな子羊に売ってやってください(´Д⊂)


<追記>
黄昏靴+7を11Mで出したら二人目に入って来た人が買っていきました。
や、安すぎたのか?(´ヘ`;)
セットOPが強力になったから需要が高まったのかしらん・・・
まぁ使って貰えるなら全然OKですけどっ
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-10-29 00:52 | SealOnlineの話
QMA5ロケテ開始
えーと、QMA5のロケテが秋葉原ではじまったそうですね。
来年正式稼動なんでしょうけど、4の寿命がすげー短かった気が(;´ー`)

またまたかなりの変更が加わるようですが
こちらのサイトが詳しくまとめられていてわかりやすいので
気になる方はチェキ。


いやーとりあえず4が終わる前に賢者になれてよかったよかった。
引継ぎが無いと決まったわけじゃないですけどね。
4で不満だった点を改善してもっと楽しめるQMAになるといいですね。


そーいやQMAと言えばアロエのフィギュアが出るのですが
僕はあんまり立体に興味を持たない人だし、アロエスキーでもないのですが
これはちょっと完成度が高くて欲しい・・・

ああーでもスカイガールズ版ビックバイパーも欲しいの・・・
どうしたらいいんだー教えて偉い人っ!
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-10-28 15:18 | ゲームの話
なんとなく近況
以前から深淵装備をフルコンプしようとがんばっているのですが
あと兜とブーツだけなのになかなか手に入りません。
というより、露店に売ってないんですよね。
まぁ売ってても両方買えるお金無いんですけど(´・ω・`)

露店に全然売ってないのは新バイルが人気で
ドロップするバイルが狩られてないんだろうなぁと思ってます。
そんな僕も最近は[恐怖の]アビウスばっかり狩ってますしね(;´ー`)
うーん、これはもう自力しかないのだろうか・・・


そーいや昨日久々にラビキャッチャーをプレイしてみたのですが
シロリボンとシロメイドブーツが当たりましたよ。
何故胴と脚が出ないのだという感じですが
リボンとブーツなら他の装備に合わせることが出来そうなのでまぁOKですかね。
フレディとサソリのしっぽは(゚⊿゚)イラネ
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-10-23 19:15 | SealOnlineの話
女王国の城 ★★★★★
有栖川有栖『女王国の城』東京創元社
舞台は、急成長の途上にある宗教団体<人類協会>の聖地、神倉。
大学に顔を見せない部長を案じて、推理小説研究会の後輩アリスは江神二郎の下宿を訪れる。
室内には神倉へ向かったと思わしき痕跡。様子を見に行こうと考えたアリスにマリアが、そして就職活動中の望月、織田も同調、四人はレンタカーを駆って木曽路をひた走る。
<城>と呼ばれる総本部で江神の安否は確認したものの、思いがけず殺人事件に直面。
外界との接触を阻まれ囚われの身となった一行は決死の脱出と真相究明を試みるが、その間にも事件は続発し・・・・・・。
入れない、出られない、不思議の<城>
江神シリーズ待望の書きおろし第四長編
b0043454_2164339.jpg
えー以前『乱鴉の島』のレビューを書いた時に
8年ぶりの学生アリスシリーズ最新刊ですと書きましたが
今作のあとがきを読むと15年と7ヶ月と書いてありました。
謹んで訂正させて頂きます(´-ω-`)

って、間開き過ぎだろっヽ(`Д´)ノ
まぁ面白い作品を書いてくれればそれでいいんですけどね。
ということで江神×アリス江神シリーズ最新刊でございます。

いやーほんと久しぶりに読みましたよ。
『双頭の悪魔』をいつ読んだのか忘れちまいました。
しかしやっぱり有栖川の長編はいいですねぇ。
さすが本格ミステリ作家クラブ初代会長。


今作もいつも通りのクローズドサークルもので
推理小説研究会部長の江神二郎が名推理を披露するのですが
舞台は敵地で、周りは全て敵という状況の中
何が本当で何が嘘なのかわからぬまま話は進行して行きます。
少ない手がかりで全ての真実を解き明かす事が出来るのか!という感じです。

相変わらずロジカルな推理で、読者への挑戦状もありミステリファンにはたまりません。
用いられているトリック(というか事件の裏側?)は少なくとも僕は見たことがありません。
なかなかに斬新なアイデアで納得の面白さでした。


本の分量がかなり多くて、さしもの僕も読み進めるのに時間がかかりました。
長編でしっかりしたミステリを読みたい方にはオススメできます。
しかしながらシリーズ物なので1から読むことをオススメします。

あー前3作が読みたくなったなぁ・・・
ということで実は創元推理文庫で出版されてるからまとめて買っちゃおうと思ってます。
もう読んだのが中学生のころとかだから新鮮に読めるかな?(笑
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-10-18 21:29 | 読了本レビュー
あわわわわわわわ
すいません、どうやらグラボがお亡くなりになったようです。
せっかくシールにやる気を見せたとこなのにウウウ

大根商店のみんなには狩りの途中で落ちるという失態を
お見せしてしまって申し訳なかったっすorz

多分グラボが原因だと思うのですが
素人判断なのでマザボとか逝ってたらどうしよう・・・
まぁ僕はPCが無いと生きていけないほど依存している人なので
近日中に何とかしたいと思っています。


ちなみにこの書き込みは親父殿のPCを借りて行っております。
一日一回はここもチェックしますんで何かありましたらここにコメントください。

ああーもう鬱だ、やってらんねぇ(--〆)


もう<追記>かよっ!
先ほどまでPCが立ち上がらなかったんですが
今立ち上げてみたら何事もなく立ち上がりました。
調べてみるとどうやら
[Games] Nv4_disp.dll に関連する "STOP" エラー メッセージ
こーゆーことだそうです。

主に3Dのゲームでエラーが出るとか・・・
4年使ってきて今頃こんな症状出るとか嫌がらせですか('A`)
まぁどちらにしろちょっとこの症状が治るまでシールにはインできないと思います。
イースオリジンもできねぇ!ヽ(`Д´)ノ
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-10-17 00:51 | 雑記
これはもう・・・
なんだかんだで2週間ほどSealOnlineを休んでいたわけですが
シィルツが恋しくなり復帰(というほどでもないが)することにしました。
というか、先週の土曜日にインしはじめたんですけどね(;´ー`)

現金なもので、装備の精錬度が戻ったり
お友達から色々お誘いを受けたりしているうちにモチベーションが戻ってきました。
これはもう完全に病気ですね'`,、('∀`) '`,、


しかしながら、いつの間にか周りには置いていかれ気味になっていたので
できるだけ自分のペースでがんばろうと思ってます。
とりあえず年内は色々あるし病気を発動させないようがんばりますヽ(゚∀゚)ノ
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-10-15 16:02 | SealOnlineの話
連射王(上)(下) ★★★★★
川上稔『連射王(上)(下)』メディアワークス
「俺、何かに対して本気になれるのかな?」何事にも本気になりきれない高校生・高村コウ。そんな彼は一人のゲーマーに出会い、“己の本質”と真剣に向き合うことになる。将来の進路を考え決めていく友人や幼馴染。変わっていく周囲の人間関係の中で、彼の答えはどこにあるのか―――。
「―――敢えて問いますが、君は、ゲームが好きですか」
b0043454_23113551.jpg
以前から気になる気になると言っていた『連射王』をようやく読了しました。
川上稔の作品は面白いという評判でしたが、噂に違わず面白かったです。
タイトルを見れば勘の良い人はわかると思いますが
この作品はシューティングゲームを中心に据えた小説です。
シューティングゲームと言っても色々あるわけですが
ゲームセンターでやるアーケードゲームのシューティング、それも縦スクロール限定です。

内容に少し触れますと、何事にも本気になれない少年が
とあるゲーセンで超絶シューターに出会い
本気とは一体何ぞやと悩み苦しみながら成長していく青春小説です。


シューティングゲームを軸に据えているものの
本文中では図解を交えての用語解説がありますので
全く知らない人でもそれなりに楽しく読めると思います。

しかしこの小説は20代後半~40代のアーケードゲーマー
それもシューターならなおさら面白く読めると思います。
色々とニヤリとできる部分がたくさんあるでしょう。
そして、この作品はアーケードゲーマーならきっと感動できます。
ゲーム、それもシューティングゲームをプレイするという事は
茨の道を歩くという事です。しかしそれゆえにとても尊いものだということを再認識しました。

最後に僕が感銘を覚えたセリフを本文中から引用して〆たいと思います。
「ゲームの王道はRPGに有ります。ゲームの知略はパズルゲームに、
 ゲームの俊敏は格闘ゲームに、ゲームの速度はレースゲームに有ります」
だが、
「ゲームの本質はシューティングゲームに有ります」
それは、
「ただ、先に進み、破壊するためだけに全てがつぎ込まれるもの」
しかし、
「だからこそ難しく、だからこそ究極に到達する事が難しく、
 だからこそ最後の報償も凄まじい」
はは、と彼の小さな笑いが聞こえた。
そして一息分の間を置き、
「知らずに済めばよかった。ゲームなんて、架空で、子供の遊びで、
 何も残らぬものに金を払うなど馬鹿馬鹿しいと、
 マニアのものだと距離を取っていればよかった。だけど」
だけど、
「あるひとつの勝利に行き着いたものは知っている、
 何故、この勝利は哀しいのだろうと」
いいかい、
「それは簡単です。何故ならば、シューティングゲームとは、
 最初から最後まで本気を要求し、しかし何も残りはしないからです」

[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-10-07 23:36 | 読了本レビュー
心臓と左手 ★★★★★
石持浅海『心臓と左手-座間味くんの推理-』カッパノベルス(光文社)
小学六年生の玉城聖子は、十一年前に沖縄で起こったハイジャック事件の人質だった。従姉の薦めで沖縄にある進学校を見学に行った聖子は、那覇空港で命の恩人と「再会」を果たす。そこで明かされる思わぬ事実とは―――?(「再会」)
警視庁の大迫警視が、あのハイジャック事件で知り合った“座間味くん”と酒を酌み交わすとき、終わったはずの事件はがらりと姿を変える。これが、本格ミステリの快楽だ!切れ味抜群の七篇を収録。
b0043454_23542316.jpg
僕の大好きな作家、石持浅海の最新刊です。
今回の作品は『月の扉』という作品の後日談というかスピンオフです。
『月の扉』を読んでなくても十分面白いのですが
読んでいないと100%楽しめませんのでご注意を。
ちなみに僕の評価は「既読」の評価ですあしからず。

短編集は『顔のない敵』以来で、『顔のない敵』はワンテーマ短編集でしたが
今回は短編連作集になってます。
基本的には、事件を持ち込んでくる大迫警視とその事件を聞く座間味くんの
ふたりが酒の席で推理をするという内容になっています。

と聞くと、良くありがちな安楽椅子探偵物っぽいですが
少し違うところがあり、持ち込まれる事件はすでに解決しているというところです。
すでに解決した事件の裏側には一体何があったのか。
これぞどんでん返しの楽しみを味わえる作品です。

石持浅海を未読の方は騙されたと思って『月の扉』&『心臓と左手』を読んでみてください。
あ、僕の一番のオススメはやっぱり『アイルランドの薔薇』ですよ。
・・・水族館好きとしては『水の迷宮』も捨てがたいが(´~`)
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-10-06 00:04 | 読了本レビュー
愚痴っちゃってごめんなさい
実は最近今までに無かったくらいの勢いでSealOnlineに挫け気味です。
休止明けから2ヶ月ほどになりますが、どうも努力が実を結んでないような気がするのです。
例えばで言うと、ドロップが悪かったり精錬が思うようにいかなかったりなどなどです。

当然のことながら誰にでもそんな事はあると思ってますよ。
全てが思うように事が運ぶなんてあるわけないですよ。
でもちょっと最近はそんなことが色々あって挫け気味ってわけです。


僕は何かあってもあまり人には言わない性格だし
愚痴を聞いたり相談に乗ったりするのは好きだけど
愚痴はあまり言わなかったり相談したりしない性格なんで
たまにはここで愚痴ってもいいかなと思い、こんな記事を書いてみました。
何に対して愚痴を言うというわけでもないんですけどね。

自己分析をしてみると、今これを書いてる時はかなりもやもやしてますけど
また朝が来ればさくっと忘れて気持ちを切り替えることができるでしょう。
でも僕も人間なんでたまには投げ出したくなる時もあるってことです。


あれだ、剣士に30日間経験値50%アップなんてものを使ったからダメだったんじゃないか?
ガツガツ狩りをしちゃーダメなんだ、僕はもう(笑
まぁ今後はあまり張り切らずかるーく楽しんでみますよ。
英雄伝説Ⅵ The3rdがクリア目前なんでそっちをやろうかな(´-ω-`)
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-10-01 00:15 | SealOnlineの話
なかのひと Firefox3 Meter