トップ

ツイッターメインの更新になってしまっている現状。
カテゴリ
全体
へんりくせんについて
マイキャラたち
ご購入でーす
読了本レビュー
お出かけ
ゲームの話
漫画&小説の話
アニメの話
音楽の話
ハロプロの話
ご当選
チェンクロの話
雑記
SealOnlineの話
WILD ARMSの話
iPad用オススメアプリ
パンヤの話
僧侶祭り
バトン系
本好き100の質問
わりと音楽好き100の質問
SealOnline100の質問
Link
ついったー
検索
記事ランキング
ライフログ
予約済み
オススメ
最新のトラックバック
戦姫絶唱シンフォギアG ..
from オタク 萌え  現実逃避
オブデロード一族の女たち..
from 投資一族のブログ
IPADアプリ
from IPADアプリ
♪迷って気づけば月曜日~。
from しるおん雑記+-。
飴村行『粘膜蜥蜴』
from 初心者のための読書ガイド
以前の記事
2015年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
more...
Copyrightとか
当ブログに記載されている
会社名・製品名・システム名
などは、各社の登録商標、
もしくは商標である場合が
あります。

シールオンラインの
ゲーム内および公式サイト、
公式印刷物等で
使用されている画像
およびデータ、イラスト、
文章、音楽、映像についての
著作権は下記が
保有しております。
YNK Partners
株式会社 YNK JAPAN

© 2007 YNK Partners Inc.
All rights Reserved.
© 2007 YNK JAPAN Inc.
All rights Reserved.

んでパンヤはこっち。
©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd.
All Rights Reserved.
Exclusive License
©2004 HanbitSoft, Inc.,
All rights reserved.
©2004 Gamepot Inc.,
All rights reserved.

ちなみに当ブログは
リンクフリーでありますが
報告してくれると
中の人が喜びます。

そして、業者は(゚⊿゚)カエレ
その他のジャンル
画像一覧
<   2007年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
by へんりくせん |
アクセスねぇ・・・
昨日の夜、いつものHP巡回を行なっていたところ
ちょっと面白い記事を見つけました。
それは「HPやブログのアクセス数について男女差がある」です。

読んで頂ければわかると思うのですが
「アクセスが少なすぎる」という理由で閉鎖するのが男。
「アクセスが多すぎる」という理由で閉鎖するのが女。

ということなんですとー

僕自身、ブログのアクセスについて考えてるのは
アクセスが0になったらこのブログはやめようと思ってます。
まぁミジンコブログですから1日ぐらいは0の日もこれからあるでしょうが
もし1週間も0が続けば、それが閉鎖の日ですな(´-ω-`)


上記のサイトの解説で、男性は自己顕示欲求と権力志向だと書いてありますが
僕はただ単に
「ブログをはじめたからには責任を持って、見てくれてる人がいる限り続けたい」
と思っているんですよ。
これも上記のサイトの
「一度手に入れたアクセスを手放したくはないのが男」
「一度手に入れたアクセスをあっさり手放せるのが女」

というところに通じるものがありますね。


さてさて、HP&ブログ持ちの方はこれを見てどう思いましたか?
僕的には意見を聞いてみたいですね。
特に女性(´-ω-`)

あと最後に、ひこにゃん続投決定おめヽ(´ー`)ノ
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-11-27 16:59 | 雑記
3巻の発売日
キタキタキタ━━(゚∀゚)━━!!
小林立『咲』3巻の発売日ですよっ!
何というか恒例行事になりましたね
『咲』の発売日に
メロンへ行くのが!



前回、僕がメロンブックスに情報出すのおせぇよと言ったからでしょうか
今回はとても早く情報が出ました。
当然買いに行く事は決定したのですが
どうやら前日の11月23日にまんだらけが
栄から大須へ移転してリニューアルオープンなのだそうです。

じゃあついでにって感じで大須へも足を伸ばしましたよ。
ちなみにここ、グッドウィルAMPの跡地です。
b0043454_22515323.jpg
丁度行った時に遠藤正明のトーク&ライブがやってました。
当然整理券がいるので僕は見られませんでしたけどね(;´ー`)
ちなみにその写真の右下に写っているのがその模様を映してるモニターです。
ライブが見たかったけど前半はトークだったのでちょっと見て移動しました。

さぁさぁ、特典のカバーですよ
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-11-24 23:09 | ご購入でーす
リピート ★★★
乾くるみ『リピート』文春文庫
もし、現在の記憶を持ったまま十ヶ月前の自分に戻れるとしたら?この夢のような「リピート」に誘われ、疑いつつも人生のやり直しに臨んだ十人の男女。ところが彼らは一人、また一人と不審な死を遂げて・・・・・・。あの『イニシエーション・ラブ』の鬼才が『リプレイ』+『そして誰もいなくなった』に挑んだ仰天の傑作。
b0043454_1456790.jpg
以前『イニシエーション・ラブ』のレビューをしたことがあります。
なかなか面白かったので新作を買ってみたという次第です。
しかし、しかしかるーく期待を裏切られてしまいました。


・・・僕が一番嫌いな投げっぱなし小説でした。
序盤から中盤にかけては、ドキドキの展開で目が離せませんが
終盤に向かうにつれ「この話はきちんと収束するのだろうか・・・」
という不安感がまとわりついてくる展開になってきます。

作品の根幹に関わる部分に対しての説明が全く無いし
作中のとある人物の考えや行動に対しても説明が無いし
「さぁあとは読者が考えなさい」みたいな小説は必要ありません('A`)
ロジカルな推理がはじまるのを期待してたのに・・・


読者によってはそれでも良いとおっしゃる人がいるとは思っていますが
僕はこういった感じの投げっぱなし小説は嫌いなのです。
とても面白かったのでなおさら残念です。

ちなみに『イニシエーション・ラブ』より驚けませんでした。
読後に帯を見るとイラっときます。誇大広告か。
この作品はミステリじゃないですな(´ヘ`;)
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-11-23 15:10 | 読了本レビュー
また彦根へ行って来たよっ(後編)
前回昼食を食べてから、ひこにゃん住民票を市役所で貰った後
生ひこにゃんを見に「彦根城博物館」へ向かったご一行(あらすじ

ひこにゃん登場5分前に到着いたしましたら
なぜかほとんど人がいない。
はてなはてなと首をかしげているとひこにゃんが登場です。
b0043454_14271393.jpg
と、ひこにゃんは先へと歩いていくではありませんか。
どこ行くの?と思っていると「講堂」と書いてある場所に入っていきました。

中を見てみると・・・50人以上人が入っててパンパンっす('A`)
どうやら人が集まりすぎて急遽入れ替え制で撮影会になったそうです。
ということで素直に並ぶ事に。
b0043454_1429342.jpg
実はかなり前の方だったり(´-ω-`)

待ってたら入れ替えの時間になりまして
入場してみたらかなり前の方に陣取る事が出来ました。
母は最前列に陣取っていましたゴイスー

お待ちかねのひこにゃんショットです。
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-11-18 14:43 | お出かけ
また彦根へ行ってきたよっ(前編)
皆さんご存知でしょうが半年前に僕はひこにゃんに会いに行ってきました。
そして、「国宝彦根城築城400年祭」が11月25日に閉幕を迎えようとしている今。
ひこにゃんにお別れをするために、再度彦根へと行って来ました。
今回は、生ひこにゃんを見たいという母も連れて3人でレッツゴーです。

以前と同じく車を走らせ彦根入り。
到着したらまずは腹ごしらえということで「ちゃんぽん亭総本家」へ。
b0043454_0285360.jpg
母と弟は基本の和風ちゃんぽんを
b0043454_0292416.jpg
そして僕は味噌ちゃんぽんを注文しました。
b0043454_0294739.jpg
以前は人が多かったのと席が微妙な場所だったので
へたれて写真を撮ることができませんでしたが、今回はちゃんと撮りましたよ。

ほんとここのちゃんぽんはうまいの一言です。
もちもちした自家製麺がコクのあるスープと絡んでもう最高っす。
いなり寿司も安くておいしいですよ。

さてさてお次は・・・
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-11-17 00:10 | お出かけ
ツァラトゥストラへの階段 ★★★★
土橋真二郎『ツァラトゥストラへの階段』電撃文庫
「大昔の神と崇められる存在や、歴史上の英雄などは、パルスをコントロールしていた存在なのよ」
得体の知れない“存在”―――パルス。パルスは人の精神に寄生する。パルスに寄生されると宿主となった人間の知力・体力があがり、また特殊な力が生まれる場合もあるという。
そんなパルスに感染していることが発覚した高校生・福原駿介の運命は一気に動き始めた。パルスを制御しようとする組織の存在。そして、同じくパルスに寄生されている少女との出会いが―――。緊迫のストーリー、開幕!!
b0043454_17205455.jpg
『扉の外』の作者の新刊です。
『扉の外』はかなり評価が分かれる作品でしたが
今回の『ツァラトゥストラへの階段』も評価が分かれるところなんでしょうなぁ・・・

内容を簡単に説明すると、シチュエーションスリラー&マネーゲームという感じです。
下世話に言うと、ソウ+カイジといったところでしょうか(苦笑
というか、あらすじをいつもどおり載せていますが
このあらすじはあらすじになっていないのでスルーで良いです。
編集ももう少しまともなあらすじは書けなかったのか?('A`)


『扉の外』を読んで面白いと思った人は是非読んでみてください。
しかし面白くないと思った人は読まないほうがいいです。
小説を読むときに頭を使う人はきっと楽しめるでしょう。
娯楽小説としてはかなり面白かったです。

続編への布石がたくさんあるので、多少消化不良ですが
そこは続編を楽しみにしたいと思っています。
『扉の外』の時のように投げっぱなしは控えて欲しいところです(汗
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-11-16 15:20 | 読了本レビュー
プリン最高ヽ(゚∀゚)ノ
プリン。
あなたはプリント言われたらどこのプリンを思い浮かべますか?

僕はモロゾフのプリンです。
とあるものを買いに四日市まで出たので買ってきました。
b0043454_22293573.jpg
うちの家族はみんなこのプリンが大好きなので
写真のように大量購入と相成りました。
(上だけじゃなくて下にも入ってます)
今デンマークチーズフェアをやっているので
対象商品を購入するとクリームチーズが貰えました。


ここのプリンを食べるともう他のプリンは食べられません。
最近はやわらかいプリンが流行ってますが、あれはまた別物です。
プリンと言うものは卵をしっかり使っていないとダメです。
プッチンプリンなんかは別物以下です。

プリン好きの方がいたら是非モロゾフのプリンを試してみてください。
卵をふんだんに使った極上のプリンですよ(´ー`)
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-11-13 22:33 | 雑記
鏡の迷宮のグランギニョル ★★★★
藤原健市『ナイトウィザードノベル 鏡の迷宮のグランギニョル』ファミ通文庫
紅い月。それは“奴ら”が現れる徴。“侵魔”と呼ばれるその闇の眷属により、世界は人知れず滅びの危機にさらされている。それに唯一対抗しうるのが、遠い昔に忘れ去られた力―――“魔法”を駆使して戦う“ウィザード”と呼ばれる者たちなのだ。
その一人、斉堂一狼は、ある少女の護衛の任務を命じられる。無邪気で明るい少女、空。だが、彼女は時折、奇妙な記憶の欠落を見せ・・・・・・!?
『ナイトウィザード』世界を味わえるオリジナルストーリー、ここに登場!!
b0043454_16534473.jpg
えーと、この小説は『ナイトウィザード』というTRPGを元にした小説です。
『ナイトウィザード』は『ナイトウィザードThe ANIMATION』というタイトルでアニメ化されていて
丁度今やっているので見たことがある人も多いでしょう。
僕がこの作品を買ったのもアニメを見たからでございます。
アニメ自体は90年代アニメのにおいがして、僕のような90年代アニヲタにはたまりません。

さてさて内容の方はと言いますと、本家TRPGをプレイされてる方も
アニメから入った方も、この小説がはじめてという方にもわかりやすい説明がされています。
むしろアニメでは語られてない事が多く、アニメしか見ていないという方には必読でしょう。

全体的にテンポが良く、話のほうもライトノベル王道といった流れです。
『ナイトウィザードThe ANIMATION』からもキャラクターが出演していますので
アニメファンの方にオススメしたいですね。
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-11-11 17:01 | 読了本レビュー
裏へんりぶろぐについて
あまりに更新しないのでまたまた路線を変更したようですよ。


・・・他人事のように書くなっ!ヽ(`Д´)ノ




今までチェックしてくれてた人たちには土下座モノですな・・・
すいませんすいませんorz
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-11-10 00:05 | 雑記
効果が薄いと言われても
世の中には無駄とわかっていても、効果が薄いとわかっていても
ついついやっちゃうことや、どうしてもやりたいことってありますよね。

え、その長い前置きは何だって?
まぁ要はこういうことです。
b0043454_18494498.jpg
いや、魔法士に使っても移動速度が上がる事くらいしかメリットが無いのはわかってますよ・・・

だってねだってね、命中が欲しい鍛冶士は別にレベル上げる気も無いし
男キャラに使っても学ランになって全然可愛くないし
女キャラに使うと制服が超可愛いし
折角魔法士をギルドに誘ってもらったし
魔法士の目標はラジエル&炎導フル装備だし
魔法士で狩りすると完璧黒字でおいしいし・・・

以上言い訳じみたコメントでした(´-ω-`)
大事なのは可愛いか可愛くないかだッ!
[PR]
by へんりくせん | by r_henriksen | 2007-11-07 18:56 | SealOnlineの話
なかのひと Firefox3 Meter